電脳羊(Android Dream)

アクセスカウンタ

zoom RSS Ubuntu にSpring Bootの環境をインストール

<<   作成日時 : 2016/04/15 14:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

環境はほぼ出来たのでSpring Bootの開発環境を作っていきます。
Springは聞いたことありますが、Spring Bootってあるんですな。

Javaのフレームワークに他にどんなものがあるか調べてみると
https://techstars.jp/blog/javaframe2015/

●Play Framework
●Spring Framework
●Apache Struts
●Wicket
●JSF

Wicket以外は少なくても名前くらいは知ってますね。
Strutsは以前仕事で使いました。Playは本買ったけど積読w
Wicketはぐぐったり、アマゾンで本を検索したけど、古いものが多いですな。

とりあえずSpring Bootの本買ってきたのでそれに従って進めます。

DI(Dependency Injection)って言葉が出てきます。
DIの基本くらいは押さえた方が良さそうです。Boot Springの根本的な思想のようなので

●やはりあなた方のDependency Injectionはまちがっている。
http://blog.a-way-out.net/blog/2015/08/31/your-dependency-injection-is-wrong-as-I-expected/
●依存性の注入
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%9D%E5%AD%98%E6%80%A7%E3%81%AE%E6%B3%A8%E5%85%A5

この辺を読んでみると、概要は判明
つまりオブジェクトの生成は自分で行わず外部から受け取る(注入する)ということですね。

DIパターンでは、
1. オブジェクトの生成と使用が分離されている
2. クライアントがサービスを呼ぶのではなく、サービスが外部からクライアントに注入される。つまり、制御が反転している

ああ、生成は外部でやるからテストするときに依存してるオブジェクトを最低限な実装だけしたモックとかに置き換えできるってことですな。
オブジェクトをインターフェースにしておけば、インターフェースを実装したクラスなら何でも渡せるし汎用性が高くなるか。

Spring Bootでオブジェクトの生成やってくれるみたいですね。
XMLに記載しておくとプロジェクトの生成とプロパティ(フィールド)の設定までやってくれるそうです。
便利かも、DIはこれくらいにして先に進みます。



1、JDKのインストール
Java8をインストールします。以下で作業済みなので省略
http://xiangcai.at.webry.info/201604/article_4.html

一応確認を
$ java -version
java version "1.8.0_77"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_77-b03)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 25.77-b03, mixed mode)

2、STS(Spring Tool Suite)の入手
開発ツールを入手します。
http://spring.io/tools/sts

画像


現在のバージョンは3.7.3
Windows
Mac
Linux
用があります。
必要なものをダウンロードします。

画像


以下Ubuntuでの操作を記述します。
ダウンロードしたZIPファイルを解凍します。
sts-bundle/sts-3.7.3.RELEASE/STSを起動します

Select a workspaceというダイアログが表示されるのでWorkSpaceの場所を指定します。
画像


STSが起動してDashboardが表示されます。
画像




SpringBootプログラミング入門
秀和システム
掌田 津耶乃

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SpringBootプログラミング入門 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





Spring Framework 4 プログラミング入門
秀和システム
掌田津耶乃

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Spring Framework 4 プログラミング入門 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Ubuntu にSpring Bootの環境をインストール 電脳羊(Android Dream)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる