電脳羊(Android Dream)

アクセスカウンタ

zoom RSS Ubuntu BacklogでPull Requestまでやってみる

<<   作成日時 : 2016/05/03 10:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回ローカルからPUSHしてリモートリポジトリを作成しました。

1、開発対象をCloneする
$ git clone repository directory
repositoryはBacklogのHTTPで示されたものを指定します。

例:
$ git clone https://pakuqi.backlog.jp/git/BTP/test2.git MyBootApp2_local
Cloning into 'MyBootApp2_local'...
Username for 'https://pakuqi.backlog.jp': member1
Password for 'https://member1@pakuqi.backlog.jp': パスワード
remote: Counting objects: 54, done.
remote: Compressing objects: 100% (39/39), done.
remote: Total 54 (delta 1), reused 0 (delta 0)
Unpacking objects: 100% (54/54), done.
Checking connectivity... done.

ユーザ名とパスワードはBacklogで登録しているものを指定します。

指定したディレクトリにCloneされました
$ ls -al MyBootApp2_local/
合計 60
drwxrwxr-x 7 oono oono 4096 5月 3 09:19 .
drwxrwxr-x 5 oono oono 4096 5月 3 09:18 ..
-rw-rw-r-- 1 oono oono 1195 5月 3 09:19 .classpath
drwxrwxr-x 8 oono oono 4096 5月 3 09:19 .git
-rw-rw-r-- 1 oono oono 58 5月 3 09:19 .gitignore
drwxrwxr-x 3 oono oono 4096 5月 3 09:19 .mvn
-rw-rw-r-- 1 oono oono 941 5月 3 09:19 .project
drwxrwxr-x 2 oono oono 4096 5月 3 09:19 .settings
-rwxrwxr-x 1 oono oono 7058 5月 3 09:19 mvnw
-rw-rw-r-- 1 oono oono 5006 5月 3 09:19 mvnw.cmd
-rw-rw-r-- 1 oono oono 1639 5月 3 09:19 pom.xml
drwxrwxr-x 4 oono oono 4096 5月 3 09:19 src
drwxrwxr-x 6 oono oono 4096 5月 3 09:19 target

2、作業用のブランチを作成する
現在のブランチ確認
$ git branch
* master

新しく作業用ブランチを作成します。
$ git checkout -b add_change
Switched to a new branch 'add_change'
$ git branch
* add_change
master

作業用にブランチに切り替わったことが分かります。

3、修正作業を行う
今回はコメント追加だけにしときます。
状況の確認
$ git status
On branch add_change
Changes not staged for commit:
(use "git add <file>..." to update what will be committed)
(use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory)

modified: src/main/java/com/example/springboot/MyBootApp2Application.java

Untracked files:
(use "git add <file>..." to include in what will be committed)

src/main/java/com/example/springboot/MyBootApp2Application.java~

no changes added to commit (use "git add" and/or "git commit -a")

コミットします
$ git add src/main/java/com/example/springboot/MyBootApp2Application.java
$ git status
On branch add_change
Changes to be committed:
(use "git reset HEAD <file>..." to unstage)

modified: src/main/java/com/example/springboot/MyBootApp2Application.java

Untracked files:
(use "git add <file>..." to include in what will be committed)

src/main/java/com/example/springboot/MyBootApp2Application.java~

$ git commit -m 'Add Commnet'

4、リモートにPushする
リモートリポジトリを確認して
$ git remote -v
origin https://pakuqi.backlog.jp/git/BTP/test2.git (fetch)
origin https://pakuqi.backlog.jp/git/BTP/test2.git (push)

Pushします。
$ git push origin add_change
Username for 'https://pakuqi.backlog.jp': member1
Password for 'https://member1@pakuqi.backlog.jp': パスワード
Counting objects: 17, done.
Compressing objects: 100% (6/6), done.
Writing objects: 100% (9/9), 665 bytes | 0 bytes/s, done.
Total 9 (delta 2), reused 0 (delta 0)
To https://pakuqi.backlog.jp/git/BTP/test2.git
* [new branch] add_change -> add_change

5、Pull Requestする
member1でログインしてBacklogで確認します。追加したブランチがあるのが分かります。

画像


レポジトリ一覧の該当レポジトリでブランチをクリックします。
画像


プルリクエスト欄の「追加」ボタンを押下します。
画像


ブランチ: masterを選択
詳細: 詳細のコメントを入力します。
担当者: Pull Requestの送信先を指定します
関連課題: とくにないのでこのまま
ファイル: とくにないのでこのまま
プルリクエストの追加をお知らせしたいユーザ: マネージャを入れておきます

プルリクエストを追加を押下します。
画像


プルリクエストが完了しました。
画像


6、Pull Requestの確認
member2(担当者)でBacklogにログインします。
プルリクエストがあるのが分かります。
画像


リンクをクリックして詳細を確認します。
ファイルタグをクリックすると変更内容が分かります。
画像


問題があれば行単位でコメントを書けます(便利ですね)
問題なければマージします。

マージボタンを押下してマージします
コメントをお知らせしたいユーザを追加できます。
コメントを記入して「マージ」ボタンを押下します。
画像


表示がOpenからMergedに変わりました。
画像


これでMerge作業終わりです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Ubuntu BacklogでPull Requestまでやってみる 電脳羊(Android Dream)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる