Ubuntu10.04(64bit)でAndroidアプリの開発環境の構築

Ubuntu10.04でAndroidアプリを開発するための開発環境を構築します。
せっかくなのでNDKの環境も併せて構築します。

●必要なもの
・Eclipse Galileo(3.5.2)
→Helios(3.6)だとADTが対応していないのでGalileoを使います。
・Eclipse 日本語化言語パック (サードパーティ版)
・ADT 0.9.9
・AndroidSDK
・AndroidNDK

●ダウンロード
Eclipse Galileo(3.5.2)
3.5.2のLinux用64ビット版をダウンロードします。
http://www.eclipse.org/downloads/
右下の「Related Links」の下にEclipse Galileo(3.5)というリンクがあるのでクリック

画面から辿って必要なファイルをダウンロードします。
画像


Eclipse 日本語化言語パック (サードパーティ版)
http://sourceforge.jp/projects/blancofw/wiki/nlpack.eclipse
3.5.2 Stream Buildをクリックします。
各種パッケージ用の日本語化言語パックがあるのでダウンロードしたEclipseに合わせて選択して下さい。

ADT 0.9.9
Eclipse上でオンラインで取得します。ファイルとしてダウンロードする必要はありません。
http://developer.android.com/sdk/eclipse-adt.html
に記述があるようにEclipseで新規ソフトウエアの追加で「https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/」からダウンロードします。

AndroidSDK
http://developer.android.com/sdk/index.html
Linux(i386)をダウンロードします。

AndroidNDK
http://developer.android.com/sdk/ndk/index.html
Linux 32/64-bit(x86)をダウンロードします。

●ファイルの解凍
Eclipse
ダウンロードしたファイルを適当な場所に解凍します。
tar -xzvf file_A.tar.gz とすればtar.gz形式のファイルを解凍と展開を一度に行います。

解凍したディレクトリで、./eclipse を実行して起動確認(メニュー、メッセージ類は英語)します。
Eclipseを終了します。

Eclipse 日本語化言語パック (サードパーティ版)
unzip file.zip を実行します。日本語化したファイルがeclipseに展開されます。
解凍したディレクトリで、./eclipse を実行して起動確認(メニュー、メッセージ類は日本語)します。

AndroidSDK
tar -xzvf android-sdk_r07-linux_x86.tgz を実行して解凍します。

AndroidNDK
unzip android-ndk-r4b-linux-x86.zip を実行して解凍します。

●ADTのインストールと設定
Eclipseを起動します。
ヘルプ→新規ソフトウエアのインストールを選択します。
ウインドウがポップアップするので、作業対象の入力欄に「https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/」を入力して追加ボタンを押下します。
画面真ん中にDeveloper Toolsと表示されるので、全てのオブジェクトを選択して「次へ」押下します。
画像


そのまま「次へ」を押下します。
画像


同意を選択して「完了」を押下します。
画像


プラグインのダウンロードが始まります。
画像


セキュリティー警告が表示されますが、「OK」を押下します。
画像


ソフトウエア更新
「はい」を押下して、Eclipseを再起動します。
画像


Eclipseが起動したら、ウインドウ→設定を選択すると設定画面がポップアップします。
上から2番目に「Android」が追加されていることを確認します。
画像


Androidをクリックします。以下の画面が表示されるので、そのまま「Proceed」を押下します。
画像


設定画面でSDK Locationに解凍したAndroidSDKのパスを設定してOKを押下します。
画像


これでEclipse上でAndroidアプリの開発が出来るようになりました。

●AndroidSDKのバージョンアップ
ダウンロードしたAndroidSDKには最低限のものしか入っていません。必要なものをダウンロードします。
Eclipseの画面でウインドウ→Android SDK and AVD Managerを選択します。
画像


Installed Packagesを押下して「Update ALL」を押下します。
Updateの一覧が表示されます。
画像


Accept Allをクリックして、「Install」を押下します。インストールが始まります。
画像


若干時間が掛かります。

ADBのRestart確認画面が表示されるので「はい」を押下します。
画像


インストールが終わったら「Close」を押下した作業を完了します。
画像





Android開発 最新動向レポート2010 (CD+冊子)
インプレスR&D
日本Androidの会

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Android開発 最新動向レポート2010 (CD+冊子) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Google Androidプログラミング入門
アスキー・メディアワークス
江川 崇

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Google Androidプログラミング入門 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック