電脳羊(Android Dream)

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休みに英語留学(概要)

<<   作成日時 : 2012/08/26 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

えっと、技術系じゃない話題です。珍しくw

今日は、フィリピンのセブ島に来ています。
目的は、1週間の英語合宿

最近、フィリピンには英語スクールがたくさんあるそうです。
韓国資本が多く、最近では日本資本のものも増えているようです。

公用語が英語であること、物価が安いことで、英会話を比較的安く体験できます。
こんな本も出ているのでご参考までに
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%80%8C%E8%B6%85%E3%80%8D%E6%A0%BC%E5%AE%89%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E7%95%99%E5%AD%A6-%E5%A4%AA%E7%94%B0%E8%8B%B1%E5%9F%BA/dp/4492044310/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1345988792&sr=1-1

通常はオンラインでスカイプで行うのがメインのようです。
ラングリッチ
レア・ジョブ
なんかが良く聞く名前ですね。
検索すると、フィリピン英会話の比較しているところなんかありますので、ご参考に


今回は、ラングリッチを選択しました。1週間単位での現地、セブ島での合宿が出来るからです。
人によっては、ここで2〜3ヶ月みっちりやってから、アメリカ留学する人もいるようですね。

1日のスケジュール例はこちら、スタンダードとセミスタンダードがあります。
http://langrich-college.com/plans/schedules

通常は日曜日に移動、授業、土曜日に退出ってパターンのようです。
同じ便でラングリッチに来た大学生の方は、夏休みを利用して2週間滞在と言ってました。

そうなんですよね、1週間だと効果が出てきたことに帰らないといけないので、2〜3週間くらい滞在したいとこです。

出迎えのお姉さんも、1週間ってずいぶん短いですねーと言われたので
会社の夏休みは1週間しかないんだよと答えたら
あらま

って言われました><

明日は9時からオリエンテーリングがあって、そこで実力判定とか、どんなコースにするか、教材は何を使うかを決めるようです。
教材はレベルにあっていれば持ち込んだ物を使用可、教室はWifiが通っているので、ネットにあるものを使うことも可能とのことでした。
現地の教材を使うなら、1冊500ペソだそうです。

とりあえず、私は中国語が先に出てきてしまうので、まずは英語を話すモードに切り替えが出来ること。
後は発音とか中心にコースをお願いしようかと思っています。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏休みに英語留学(概要) 電脳羊(Android Dream)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる