ThinkPad T61 SSDへ換装とUbuntuインストール

中古で買った、ThinkPad T61のHDDをSSDへ換装して、Ubuntuをインストールしてみました。


1、裏返して
画像


2、ここにHDDが入ってます
画像


3、蓋を外して
画像


4、HDDを引っ張り出します
画像


5、2.5インチのHDD(SATA)です
画像


6、側面ゴムカバーを外します
画像


7、螺子を外してマウンターから外します。
画像


8、換装するSSD:Intelの335シリーズの240GB
2.5インチ、SATA、高さ9mmです、物理的にもインターフェース的にもHDDと置き換え可能です。
画像


9、内容物はこんな感じ、マウンターとか移行用のソフトウエアが付属しています
画像


10、取り出したHDDとSSDを並べてみる
画像


11、SSDをマウンターに螺子止め
画像


12、側面ゴムカバーを付けて
画像


13、本体に戻します
画像


14、カバーを螺子止めして
画像


15、電源を入れます、当然ですがOSがない、4番目にSSDを認識していることが分かります。
画像


16、焼いておいたUbuntuのインストール媒体をDVDドライブに入れてやります
画像


17、ようこそ画面で日本語を選択します
画像


18、画面にしたがって操作していけばインストール完了です。
画像


インストールが終われば、拍子抜けするくらい普通に使えます。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック