Spring bootプロジェクト作成でZipException

Spring bootのサンプルコードを写経するために新しいプロジェクト作成したところ
以下の例外が発生

ZipException: error in opening zip file
java.lang.reflect.InvocationTargetException


画像



ググっても有効な手段が見つからず
結局はホームディレクトリの.gradleを削除してから、再実行したら上手く行きました。

.gradleにはGradleの内部状態(キャッシュ?)が保存されているらしいですね。
それが矛盾したり、おかしくなってるとビルドやプロジェクトの作成すら失敗すると
この辺の訳わからん仕様やめて欲しいな。
自動でダウンロードするなら、おかしくならないようにちゃんと管理すべきだし、この辺の事情わかってないと
ひたすらZipExceptionをキーワードにググって調べまくるくことになる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック